MENU

おみくじについて

おみくじの和歌に神様からのメッセージが隠されています。何度も読み返して言霊を感じてみましょう。

おみくじはそのまま持ち帰り、メッセージを時々見返してみましょう。日々の教訓として生かし、翌年におさめるのが一般的です。

凶や大凶を引いた場合は、境内の樹木や指定のおみくじを結ぶ場所に結びましょう。その際に、利き手と逆の手で結ぶと「凶を転じて吉となる」というジンクスがあるそうです。

気に入らないからといって何度も引くのはやめましょう。

【楽天ブックスなら送料無料】神社の基礎知識

【楽天ブックスなら送料無料】神社の基礎知識
価格:1,296円(税込、送料込)