MENU

日比谷公園 首かけイチョウ

2011.5.15 千代田区 庭園
デュランタ

日比谷公園は明治36年に開園した。

江戸時代には錚々たる大藩の上屋敷が置かれた。幕末の時点では、北側には御用屋敷・萩藩毛利家・佐賀藩鍋島家、南側には三草藩丹羽家・吹上藩有馬家・福知山藩朽木家・盛岡藩南部家・唐津藩小笠原家・狭山藩北条家の各上屋敷が存在した。

明治になると大名屋敷が廃されて更地となり、日比谷ヶ原と呼ばれた。

日比谷公園の設計者である本多静六博士が、日比谷交差点にあったイチョウの大木を自分の首を賭けても移植を成功させてみせるといって移植されたため、首かけイチョウと呼ばれる。後焼き 討ち事件などで火を浴びた。

住所
東京都千代田区日比谷公園1-2
開園時間
-
ホームページ
東京都公園協会ホームページ
地図
交通アクセス
地下鉄丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、地下鉄日比谷線「日比谷」下車 徒歩2分
JR「有楽町」下車 徒歩8分
駐車場(地下公共駐車場、有料)

Warning: file_get_contents(http://chiebukuro.yahooapis.jp/Chiebukuro/V1/questionSearch?appid=pwVHK_axg67KAJH1LPDIQwezBQmwBzJziyOIoh9lMzbzb1iqWTdParaIa7ll&results=2&query=%E9%A6%96%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/rriinnddoouu/pw-navi.info/public_html/wp/wp-content/themes/p_navi1611/single.php on line 114

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/rriinnddoouu/pw-navi.info/public_html/wp/wp-content/themes/p_navi1611/single.php on line 126

コメントを残す

*